世間の片隅でそっと叫んでみる。

一般人で無名の中高年のオヤジが、ブログという世間とネットの世界の片隅で、ADHD(多動性注意欠陥症)を抱えながら、政治や経済などを意見してみる。

中国共産党はウザイ

8月15日終戦の日に靖国参拝は、国会議員には信仰の自由であり、文句を言う特定アジアは、内政干渉をやめよ。

私は何度も言うが、今は神社の氏子ではない。神社にお参りに行くことは全くない。だが、中国・北朝鮮・韓国など特定アジア諸国以外で、靖国参拝で日本政府を非難するのを一切聞いたことがない。また欧米のニュースで、8/15の靖国参拝を問題にすらしていない…

私が周庭さんを応援したいのは、彼女が左翼と知ってても、大義は中国共産党に反対なだけ。

今更ながら、香港の民主化運動は、2014年の雨傘運動の反省から、今は周庭さんらグループが民主化運動の中心ではない。現在の運動はSNSを活用し、明確なリーダーは存在しないようだ。 元来この香港民主化運動は、「親中派、汎民主派、自決派、独立派の4勢力(…

周庭さん。拘束中欅坂46の「不協和音」が頭の中に。そこに、「香港の民主主義」という強い意志を見る。彼らに中国共産党からの自由を与えよ。

さすがに、周庭さん「香港国家安全維持法違反」で逮捕のニュースは、ショックで、速報されるほどインパクト大であった。どこまで中国共産党の独裁政治が、香港の自由化、民主化を阻むのか。 日本の政府はもちろん左翼右翼を問わず、この不当な逮捕を非難して…

中国。靖国参拝を自粛を日本に要請。➝内政干渉。信教の自由が我が国ある。中国にそんな自由があるの?

私は神社の氏子ではない。かつてはそうだったらしいが、実家が引っ越して以来、ご縁が無くなってしまった。神社を参るのに、なぜ、ここまで、コケにされなきゃいけないのか。A級戦犯とかのこじつけは、そんなことは一切どうでもいいんだよ。戦没者を追悼する…